FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の傷・・・・。

2009_10080023_convert_20091013155554.jpg

アル。
ラブラドール  推定年齢4歳。

一昨年の11月、
朝方~夜遅くになっても
誰も迎えに来ないラブラドールがいる・・・・。

と、
何人もの
近所の方から連絡があったそうです。

行ってみると、
首に長い縄をつけて、
首輪と縄が抜けないようにするためか、
針金が幾重にも巻かれていました。

かなりの衰弱、
痩せこけていて、とにかくよく吠えていました。

保健所に問い合わせ、
動物病院にも行き、しばらく飼い主を探しました。

動物病院に連れて行ったとき、
牙をむき出し、
唸り、噛み付こうとするラブラドールを見て、
先生は、
「ラブは、とてもフレンドリーな性格だから、
この子がこうなるには、かなりの虐待を
されてきていますね。」
とのことでした。

保護した当時は、
水の容器に手を伸ばそうとしただけで
噛み付いたり、
唸ったり、
とても容易ではありませんでした。

今現在は、
ボランティアさんの懸命なお世話のおかげで、
お手おかわりはもちろん、
お腹を見せたりするまでになりました。

まだ、
初めて会う人には緊張感を示し、
吠えることはありますが・・・。

保護されるまでの間、
どれだけの傷を負ってきたのか・・・。

もう少し、
ゆっくりのペースでいいから、
人を好きになってほしい。

心の傷を解いてあげたい。

毎日、
そんな思いで、
今日もアルと接しています。

との事でした。


私も毎日、
アルに会いますが、
しっぽを振りながら・・・
吠えられます。(笑)

仲良くなるまで、あと少し!!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。