FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バードくん。

1259581950-200907011805001.jpg
ボランティアさんが管理所から保護し、今やボランティアさんの飼い犬になったバードくんです(^-^)

とても体が大きく、顔立ちもりりしいので、私は初めてバードくんに会った時、正直ドキドキしました(>_<)

…ところが、
ものすごい甘えん坊(^_^;)

このバードくん。
管理所から出した時、首が浮き輪を巻いたみたいにパンパンにふくれて、ひどい傷だったそうです。

すんなり捕獲できない犬には首に針金を巻き、引っ張って管理所へ連れて行く…。
だいたい、どの犬も首にケガをしているそうです。


捨てられるワンコやニャンコがいるかぎり、殺処分はなくなりません。
今は、仕方のない事かもしれませんが、命が尽きるまでツラい思いをしているかもしれないと思うと、とても心が傷みます…。



バードくん、ボランティアさんが出かけると、必ず…「キュンキュン…」淋しいようで鳴いています。
体が大きいので、鳴き声も大きいです。(笑)

ボランティアさんと顔がちょっとだけ似ています)^o^(

家族の一員だからかな…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。